スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和のピアス。 

100904-hashi.jpg



左耳のピアスをつまんで

やたらとクルクルまわしていました。

なんだかなぁ…落ち着かない、とか

うーん…どうするよ?とか

気がつけば、

そういう時につまんでいるよーな気がするんですけど…

癖ですね( ̄∀ ̄;)

めっちゃわかりやすいわ。




左耳だけピアスをすると運命が変わる、

なんていうジンクスを真に受けて

18歳の時に、布団針でぐりぐりやっちまったんですね。

当時は、耳たぶパッチンっていうのが無かったんで。

針をライターの火であぶって、

オキシドールで消毒して、

友達にぶっすりと刺してもらった(ひぃ!)

なんて恐ろしい手法なんでしょう…と

今にして思えば、若気の至りとしか言いようがない。

でも、何かが変わる!って信じていましたから、

痛さよりもそっちの方が強いわけです。





昭和のピアス(笑)

同じ穴でも、重みがあるのだ!(あるのか?)

























コメント

∑( ̄ロ ̄|||)

ひぃ~っ!!

って思うたけんど…

そんなことしちゅう人おったね~(笑)

気合いじゃ~(笑)

杉ママ姉さん。

耳のうしろの皮が、プチッって音をたてて
穴があいた瞬間、
今でもはっきり覚えております(汗)

何を変えたかったのか…
よくわかりませんが(笑)
気合いだけはじゅーぶんでした(爆)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maybespecial.blog123.fc2.com/tb.php/1430-f52c2b9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。